EmEditorの年間サブスクリプションの更新方法

はじめに

管理人が使用しているテキストエディタは「EmEditor」です。ライセンスは「年間サブスクリプション」と「永久ラインセス」の2種類あり、管理人は「年間サブスクリプション」契約しています。

年間サブスクリプションは、1年ごとに費用を払う方式です。7年以上使用するのであれば「永久ライセンス」の方が良いのですが、そこまで継続して使うかな?というのと、もっと良いテキストエディタに巡り合える可能性を考慮して、「年間サブスクリプション」契約にしています。

ここで、1年経過したらどうなるのかについて2つの疑問に答えたいと思います。

  • EmEditorの年間サブスクリプション契約で1年経過したらライセンスはどうなるのか?
  • 年間サブスクリプションの更新方法は?

EmEditorの年間サブスクリプション契約で1年経過したらどうなるのか?

契約を更新しなければ自動的に無料版に切り替わります。無料版では多くの機能が制限されます。詳細は以下のURLをご参照下さい。

EmEditor Free – EmEditor (テキストエディタ)

年間サブスクリプションの更新方法は?

EmEditorを使用した時、更新期限が近づいていたら自動的にメッセージ画面が表示されます。

「保守プランを延長」ボタンをクリックすると契約更新画面が表示されます。

クレジットカードで支払いを完了すると契約更新できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました