Zoomのインストールと使い方

はじめに

Web会議ツールはいろいろありますが、個人で使用するなら「Zoom」を使っている人が多いのではないでしょうか。評判も高く大人気ですよね。管理人は「Skype for Business」を使っているのでZoomを使用したことがなかったのですが、気になったので使ってみました。インストールして簡単に使用することができました。

お手軽に使える操作性と高い通話品質が魅力ですね。

Zoomとは

Zoom(ズーム)はWeb会議を実現するクラウドサービスです。WindowsやMACのPC、スマホなどにツールをインストールすることでオンライン上でビデオ会議をすることができます。

Zoom 会議

個人で使用するなら「無料プラン」で十分満足できると思います。機能や料金プランはZoomの公式サイトをご覧ください。

Zoomのインストール

PC

以下のURLにアクセスします。
https://zoom.us/download#client_4meeting

「ミーティング用Zoomクライアント」ファイルをダウンロードし、インストールします。

スマートフォン

スマホのホーム画面からApp Storeを選んで検索ページを開きます。
検索ボックスに「zoom」と入力し、「ZOOM Cloud Meetings」を選んで下さい。
入手ボタンをクリックしてインストールが完了するまで待ちます。

Zoomの使い方

主催者が会議を開催する

Zoomにサインインします。
「新規ミーティング」ボタンをクリックします。

参加者の管理をクリックします。

最下段の「招待」ボタンをクリックします。すでにOutlookやBeckyなどのメーラーを使っている場合は、「招待のコピー」ボタンをクリックします。クリップボードに会議参加用の情報がコピーされるので参加者にメールを送ります。LINEなどメール以外の方法でも問題ありません。

以下はサンプルです。

Zoomミーティングに参加する
https://us04web.zoom.us/j/76165922865?pwd=Q3lvN0k4uG5t8*CgDowBmHuy

ミーティングID: 761 1111 1111
パスワード: abc123

GmailやYahooメールを使用している場合は、「メール」ボタンをクリックします。使用しているメールボタンをクリックすることで参加者にメールを送ることができます。

ゲストが会議に参加する

主催者から届いたメールを確認します。

Zoomミーティングに参加する
https://us04web.zoom.us/j/76165922865?pwd=Q3lvN0k4uG5t8*CgDowBmHuy

ミーティングID: 761 1111 1111
パスワード: abc123

会議に参加するには、2つの方法があります。「URLをクリックする方法」と「ミーティングIDとパスワードを使用する方法」です。通常は、URLをクリックするほうが簡単なのでこちらを選択しましょう。

URLをクリックすると主催者に会議の参加許可を求めます。主催者が許可すれば会議に参加できます。

まとめ

Zoomは非常に簡単にオンライン上で会議を実施することができます。カメラがあれば動画でやり取りできますし、電話のように音声だけの通話も可能です。

パソコンの画面を共有することもできるので、パソコンの使い方を教えたりオンラインセミナーもできます。

通話品質も高く、ツールが使いやすい点も魅力です。

ただ、業界からセキュリティやプライバシーの問題が指摘されているので、この課題をクリアできれば文句なしにお勧めできるツールです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました