「ググる」以外の調査方法

多くの人は何かを調べる時、Googleを使っていると思います。俗に言う「ググる」というものですね。管理人も使う頻度が非常に高いのですが、調べたい内容によってはあまり有益な情報が得られないことがあります。

例えば、「機械学習」って何だろう、どういうものか知りたいと思ってググるとウィキペディアや専門的なサイトが表示されます。

機械学習(きかいがくしゅう、(英: machine learning、略称: ML)は、明示的な指示を用いることなく、その代わりにパターンと推論に依存して、特定の課題を効率的に実行するためにコンピュータシステムが使用するアルゴリズムおよび統計モデルの科学研究である。機械学習は人工知能の部分集合と見なされている。機械学習アルゴリズムは、タスクを実行するように明示的にプログラムされることなく予測や決定を行うために、「訓練データ」として知られるサンプルデータに基づいて数学モデルを構築する。機械学習アルゴリズムは、電子メールフィルタリングやコンピュータビジョンのように、タスクを効果的に実行するための従来のアルゴリズムを開発することが困難または実行不可能な、様々なアプリケーションで使用されている。

wikipediaより引用

ただ、この内容を素人が読んでも「???」状態です。

そこで、最近はYoutubeを利用することが増えています。Youtubeの動画検索から「機械学習」で検索するとわかりやすい解説動画がいっぱいでてきます。

2、3本も見たら十分ですね。「なるほど、そういうことか!」と理解できます。たいていの動画は10分~30分くらいで要点をまとめているのでわかりやすいです。

今後は、GoogleとYoutubeで検索することが増えていくでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました