ショートカットキーで作業効率をアップさせる

はじめに

Windowsには非常に多くのショートカットキーが用意されています。先日、[Windowsキー]+[←]でウィンドウを左半分に表示、[Windowsキー]+[→]でウィンドウを右半分に表示できることを知りました。大画面モニターを使用している場合は非常に便利なショートカットキーになります。

上記以外にも多くのショートカットキーがありますのでご紹介しておきます。

管理人オススメのショートカットキー

ショートカットキー説明
[Ctrl]+[C]選択したデータをコピーする
[Ctrl]+[X]選択したデータを切り取る
[Ctrl]+[V]コピーしたデータを張り付ける
[Ctrl]+[A]すべてのデータを選択する
[Windows]+[D]デスクトップ画面を表示
[Windows]+[R] 「ファイル名を指定して実行」画面を表示
[Windows]+[←]ウィンドウを左半分に表示
[Windows]+[→]ウィンドウを右半分に表示
[Ctrl]+[Shift] +[ESC]タスクマネージャーを起動

ショートカットキー

Microsoftのサイトに一覧が掲載されていますのでご参照下さい。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12445/windows-keyboard-shortcuts

タイトルとURLをコピーしました