Windows10のフォントを見やすく調整する

はじめに

Windows 10のシステムフォントは、「Windows 7」及び「Windows 8.1」のシステムフォントと異なり、新たに「Yu Gothic UI」というフォントが採用されました。このフォントは全体の線が細く薄いために見づらくなっています。使い勝手が悪いので設定を変更します。

設定変更

[Windows]+[R]を押下します。
ファイル名を指定して実行画面が表示されるので、「control fonts 」を入力します。
左サイドバーにある「ClearType テキストの調整」をクリックします。
「ClearTypeを有効にする」にチェックを入れて「次へ」ボタンをクリックします。
ウィザードに従い、最も読みやすいテキストサンプルを選択していきます。
最後は「完了」ボタンをクリックして終了です。

タイトルとURLをコピーしました