アイ・オー・データ機器が「DiskRefresher3 SE」の無償提供範囲を拡大

アイ・オー・データ機器は、自社のHDDのみに使用できる専用のデータ削除ツール「DiskRefresher(ディスクリフレッシャー)3 SE」を無償で提供していました。

昨今高まる「データ消去」のニーズにお応えするために、アイ・オー・データ製以外の外付けHDDでも利用できるようにして無償でダウンロードの提供を開始しました。

詳細は以下のURLをご覧ください。
https://www.iodata.jp/news/2019/press/pr008.htm

この取り組みはすごい良いですね。ただ、OSが入ったドライブは消去できないので、製品版との使い分けが必要になります。

個人的には、上記のような制限がなく完全無料で使用できる「wipe-out」がお勧めです。過去の記事でご紹介しています。
https://it-study.info/data-erase/

タイトルとURLをコピーしました