エンジニアとしてレベルアップできているのか?

管理人はIT企業で働いています。中間管理職になると何かと面倒な仕事も多く、ミーティングや接待などの参加率も高くなります。技術だけを追い求める年代ではなくなったと自覚していますが、やはり技術系エンジニアとしてはちょっと寂しいものがあります。

週末の休みを利用して日々勉強していますが、ふと、自分の技術力は世間一般的に見てどれくらいの価値があるのだろうと気になりました。

自社では十分やっていけるスキルを身につけてきたと思っていますが、本当にそうなのか?「裸の王様」にはなっていないだろうか。同年代の人を見ると結果を出せない人はどんどん役職、肩書きを剥奪されています。

自分には価値があるのか、もし、今の会社を辞めた時、他社で通用する技術やマネジメント力を持っているのだろうか?

そんなことを考えていた時、「フリーランス」という言葉が浮かんできました。

今の時代、求められている仕事をやれる実力があるかどうか力試ししてみたいと思いました。

フリーランス系のサイトとして有名なものは以下があります。

ググって見ると、その他にもかなりたくさんのサイトがありました。今はそれだけフリーランスに魅力を感じている人が多いということでしょうね。組織に縛られず、好きな仕事をやって自由に生きていきたいという世間を表しているように思います。

就業規則が絡んできますが、クリアできればいくつか仕事をやってみようかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました