Tera Termでログを自動で保存する

スポンサーリンク

はじめに

Linuxサーバやネットワーク機器の設定をする時にTera Term(テラターム)を使用している方は多いと思います。ログを自動保存するようにしておくとトラブル対応時に便利なので設定手順をご紹介します。

環境

Tera Termバージョン:4.92

設定手順

TeraTermを起動します。
メニューバーから[設定]-[その他の設定]をクリックします。
[ログ]タブをクリックします。

画像の通り3か所設定します。
・標準ログファイル名を「%Y%m%d_%H%M%S_&h.txt」に変更します。
・標準のログ保存先フォルダは任意に設定します。
・「自動的にログ採取を開始する」にチェックを入れます。

「OK」ボタンをクリックします。

メニューバーから[設定]-[設定の保存]をクリックします。
「保存」ボタンをクリックします。

以上で完了です。

タイトルとURLをコピーしました