XSERVERでPHP7.4が導入されました

2020年4月6日(月)からPHP7.4が使用可能になりました。

PHP 7.4 は現在公式にサポートされているPHPの最新バージョンです。PHP 7.3 以前よりも高速な処理を実現するとともに 安定した動作が可能となるよう、機能追加や最適化が施されています。

また、PHPのGDモジュールにおいて、「WebP」形式の画像に対応しています。

「WebP(ウェッピー)」とは、Googleが開発した、静止画の画像形式です。PNGやJPEGなどの従来の画像形式と比較し、画質はそのままでファイルサイズをより軽量化できる特徴があります。WebP形式の画像を使用することで、より高速なWebサイトの運営が可能です。

今後はWordPressなどのPHPプログラムからWebP形式の画像を直接扱うことが可能です。

切り替え方法は、サーバーパネルへログインし、「PHP Ver.切替」をクリックしてPHP7.4を選択します。
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_program_php_ver.php

PHPバージョンの切り替えは簡単ですが、使用しているプログラムによってはPHP 7.4 への対応が不十分でウェブサイトが正常に動作しなくなる可能性があります。ウェブサイトが正常に動作しているか必ず確認してください。

もし不具合があった場合は、設定を元に戻して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました