PowerShellで「SSL/TLS のセキュリティで保護されているチャネルに対する信頼関係を確立できませんでした」の対応方法

はじめに

先日、PowerShellからvCenterサーバに接続すると「SSL/TLS のセキュリティで保護されているチャネルに対する信頼関係を確立できませんでした」とエラーが表示されました。

connect-VIServer -Server IPアドレス -User ユーザー名 -Password パスワード
connect-VIServer : 2020/06/08 8:57:00	Connect-VIServer		Error: Invalid server certificate. Use Set-PowerCLIConfiguration to set the value for the Invali
dCertificateAction option to Prompt if you'd like to connect once or to add a permanent exception for this server.
Additional Information: 機関 'IPアドレス' との SSL/TLS のセキュリティで保護されているチャネルに対する信頼関係を確立できませんでした。	
発生場所 行:1 文字:1
+ connect-VIServer -Server IPアドレス -User root -Password ...
+ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    + CategoryInfo          : セキュリティ エラー: (: ) [Connect-VIServer]、ViSecurityNegotiationException
    + FullyQualifiedErrorId : Client20_ConnectivityServiceImpl_Reconnect_CertificateError,VMware.VimAutomation.ViCore.Cmdlets.Commands.ConnectVIServer

2つの対応方法がありますのでご紹介します。

対応方法

forceオプションを使う

connect-VIServer -Server IPアドレス -User ユーザー名 -Password パスワード -force

PowerCLIの設定を変更する

Set-PowerCLIConfiguration -InvalidCertificateAction Ignore -Scope AllUsers

Scope    ProxyPolicy     DefaultVIServerMode InvalidCertificateAction  DisplayDeprecationWarnings WebOperationTimeout
                                                                                                  Seconds            
-----    -----------     ------------------- ------------------------  -------------------------- -------------------
Session  UseSystemProxy  Multiple            Ignore                    True                       300                
User                     Multiple                                                                                    
AllUsers                                     Ignore      

コメント

タイトルとURLをコピーしました