音声ファイルが入ったCDをMP3形式でパソコンに取り込む方法

スポンサーリンク

はじめに

本日、パソコン周りの片付けをしていたら、CCNAやCCNPの勉強に使用していたCDがたくさん出てきました。そういえば、昔は何度も見て勉強したな~と懐かしい気持ちになりました。

もう使うことはないと思うけど、データとして保存しておこうと思ってCDからHDDにコピーしていました。そのような中、音声ファイルだけが格納されたCDがあり、単純にコピーできなかったのでMP3形式に変換して取り込む方法をご紹介します。

手順

Windows Media Player 12を起動し、音声ファイルが保存されたCDをパソコンに挿入します。CDの読み込みが完了したら、音楽CDの曲目が一覧表示されます。「取り込みの設定」ボタンをクリックします。

表示された一覧から「形式」にマウスポインターを合わせ、「MP3」をクリックしてチェックを入れます。

設定が完了したら、取り込みたい音声ファイルにチェックを入れ、「CDの取り込み」ボタンをクリックします。

取り込んだ音声ファイルは、既定では「ミュージック」フォルダーに保存されます。

タイトルとURLをコピーしました