リネットジャパンのデータ消去ソフトについて

先日、リネットジャパンで古いノートPCを無料で回収してもらいました。パソコンを処分する時は情報漏洩を防止するため、データ消去は必須です。データ消去はリネットジャパンに有料で依頼する方法と自分でデータ消去する方法の2つがあります。

自分でデータ消去をする場合は、専用のデータ消去ソフトを持っていなければなりませんが、リネットジャパンのサイトでユーザー登録するとソフトが無料でダウンロードできます。

ダウンロードできるデータ消去ソフトは、ANCHOR(アンカー)社のソフトでした。詳細は以下のサイトで確認できます。
http://www.anchor-net.co.jp/service/data-erase-soft.html

管理人は別のデータ消去ソフトを持っていたのですが、試しにANCHOR(アンカー)社のデータ消去ソフトを使ってみることにしました。早速ダウンロードしてファイルを実行すると、「対象のOSはサポートされていません」のエラーメッセージが表示されました。

上記URLの内容を確認すると、サポートされているOSは、以下の通りでした。

  • Windows2000シリーズ
  • WindowsXPシリーズ
  • WindowsVistaシリーズ
  • Windows7シリーズ

今回、Windows10のノートPCだったので使用できませんでした。ん~無料だから仕方ないかな・・・ちょっと残念ですね。

管理人は別のデータ消去ソフトを持っていると書きましたが、「wipe-out(ワイプアウト)」というツールです。無料で使用できてどんなOSでも関係なく消去できます。CDやUSBメモリからブートできるので正直、このツールがあれば有料のデータ消去ソフトはいらないと思っています。

フリーのデータ消去ソフトが欲しい方はぜひお試し下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました