レンタルサーバ(ConoHa)からPPTPを使用して自宅LANに接続できない

Zabbix4.0の検証をしたくてPPTPで自宅LANに接続させようとしたが何度やってもうまくいかない。最初はどこか設定がおかしいのだろうと思ってあれこれチェックしていたが問題はなさそう。

ちなみに環境や設定情報は以下の通り。
https://it-study.info/monitoringmethod/

PPTPで接続しようとするが途中でハングアップしている模様。

# pppd call GMO updetach
Using interface ppp0
Connect: ppp0 <--> /dev/pts/1
LCP: timeout sending Config-Requests
Connection terminated.
Modem hangup

ネットでいろいろ情報を探してみたが原因を特定できず。トライ&エラーを繰り返しているうちにConoHaの機能制限に引っかかっているような気がしてきた。

そこで試しに他のレンタルサーバ(KAGOYA)で環境を構築して確認すると・・・

ビンゴ!!

問題なく接続できました。

# pppd call GMO updetach
Using interface ppp0
Connect: ppp0 <--> /dev/pts/0
CHAP authentication succeeded
MPPE 128-bit stateless compression enabled
local IP address 192.168.xxx.xxx
remote IP address 192.168.xxx.xxx

ConoHaでは一部、機能制限がかかっているようです。今回のような使い方はOKなのかNGなのか、回避策があるのかないのかサポートに聞いてみようと思います。

進捗があれば追記します。

タイトルとURLをコピーしました