2019年「冬のボーナス」の平均額は?

2019年冬のボーナスが支給されましたが、妥当な金額だったでしょうか?中小企業を含めた2019年冬ボーナスの全国平均は79万8141円、前年比0.13%増となっています。

平均年齢妥結平均額
(加重平均)

前年比
前年額
教育、学習支援47.71,446,742△5.511,531,034
情報通信業39.3862,0500.78855,366
建設業39.6859,5655.28816,438
鉱業、採石業34.1852,5005.77806,000
運輸業、郵便業39.0850,8743.17824,768
製造業39.2848,541△0.34851,419
サービス業44.2786,484△4.15820,517
複合サービス事業40.0777,1470.91770,130
医療、福祉46.0762,846△2.85785,256
漁業32.0752,029△12.39858,385
金融、保険業35.5696,0000.04695,746
不動産業、物品賃貸業36.0694,8800.00694,880
学術研究、専門、技術サービス業39.3634,5994.22608,878
卸売、小売業42.3592,846△1.87604,132
宿泊業、飲食サービス業35.8558,8220.21557,677
生活関連サービス業、娯楽業35.8252,1520.00252,152
総平均39.6798,1410.13797,105

このような話が話題になるといつも思うのが「もっと稼ぎたい」ということ。管理人は体が自由に動くうちから可能な限り稼いでおくべきと思っています。自ら稼ぎ出すスキルを持っている人はどんどん稼いでいくべきです。フリーランスとして稼いでいる人もいっぱいいますからね。

タイトルとURLをコピーしました