CentOS8でネットワークを有効化する方法

先日、CentOS8を起動したらなぜかネットワークに接続できず。ifconfigコマンドで確認するとIPを取得できていませんでした。

# ifconfig
ens33: flags=4163<UP,BROADCAST,RUNNING,MULTICAST>  mtu 1500
        ether 00:0c:29:12:99:ac  txqueuelen 1000  (Ethernet)
        RX packets 64  bytes 4554 (4.4 KiB)
        RX errors 0  dropped 0  overruns 0  frame 0
        TX packets 0  bytes 0 (0.0 B)
        TX errors 0  dropped 0 overruns 0  carrier 0  collisions 0

lo: flags=73<UP,LOOPBACK,RUNNING>  mtu 65536
        inet 127.0.0.1  netmask 255.0.0.0
        inet6 ::1  prefixlen 128  scopeid 0x10<host>
        loop  txqueuelen 1000  (Local Loopback)
        RX packets 0  bytes 0 (0.0 B)
        RX errors 0  dropped 0  overruns 0  frame 0
        TX packets 0  bytes 0 (0.0 B)
        TX errors 0  dropped 0 overruns 0  carrier 0  collisions 0

nmcliコマンドを実行するとens33が切断されていました。

# nmcli device
DEVICE  TYPE      STATE         CONNECTION
ens33   ethernet  disconnected  --
lo      loopback  unmanaged     --

ens33を接続します。

# nmcli connection up ens33
Connection successfully activated (D-Bus active path: /org/freedesktop/NetworkManager/ActiveConnection/1)

問題なく接続されました。

# nmcli device
DEVICE  TYPE      STATE     CONNECTION
ens33   ethernet  接続済み  ens33
lo      loopback  管理無し  --

初期設定ではインタフェースが自動接続になっていないことがわかりました。自動接続を有効にします。

# nmcli connection modify ens33 connection.autoconnect yes

再起動して確認すると無事、自動接続されていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました