Webサイトに自動ログインする

はじめに

Webサイトに自動ログインします。今回はサンプルとしてWordPressの管理コンソールに自動ログインします。ログイン後、1分後に自動で画面が閉じられます。

WordPress以外のサイトで自動ログインさせる場合は、ID、パスワード、ボタンの要素名を変更する必要があります。

環境

OS:Windows10
.Net Framework:4.7
PowerShellのバージョン:5.1.17763.1007

ソースコード

WebSiteAutoLogin.ps1

#######################################################################################
# 概要:認証が必要なWebサイトに自動ログインします。
# 作成者:ITStudy
# 作成日:2020/07/11
# 必要なファイル:WebSiteAutoLogin.ps1(このファイルです)
#######################################################################################

$url = "https://xxx" # WordPressのログイン画面のURLを入力
$id = "UserName"     # ユーザー名を入力
$pass = "password"   # パスワードを入力

# IEを起動
$ie = New-Object -ComObject InternetExplorer.Application
$ie.Visible = $true
$ie.Navigate($url); while($ie.Busy) { Start-Sleep -milliseconds 100 }
# IE画面操作を行うためのドキュメントオブジェクト取得
$doc = $ie.document

# ID入力
$eID = $doc.getElementsByName("log")
# Name要素は複数取得されるため、1つしか要素がなくとも配列としてアクセスする必要がある
$eID[0].value = $id

# パスワード入力
$ePass = $doc.getElementsByName("pwd")
$ePass[0].value = $pass

# ボタンクリック
$eLoginButton = $doc.getElementById("wp-submit")
$eLoginButton.click()

# インターバル
start-sleep -s 60

#IEの終了
$ie.Quit();
タイトルとURLをコピーしました