xargsコマンド

環境

CentOS7.6(64bit)

概要

標準入力からコマンドラインを作成して実行します。

書式

xargs [オプション] [コマンド] [引数]

オプション

-e 文字
ファイル終了文字を指定します。デフォルトは _ です。

-p
コマンドごとに問い合わせします。

-r
標準入力に空行しか含まれていない場合、コマンドを実行しません。通常は入力がない場合でもコマンドは一回実行されます。

サンプル

例1

リストされたファイルを削除します。
$ ls test* | xargs rm
リストされたものを問い合わせてrmコマンドで削除します。

タイトルとURLをコピーしました