shutdownコマンド

環境

CentOS7.6(64bit)

概要

システムを終了します。

書式

shutdown [オプション] 時間 [メッセージ]

オプション

-r
シャットダウン完了後にシステムを再起動します。

-h
シャットダウン完了後にシステムを停止します。

-c
現在実行中のシャットダウンをキャンセルします。

-f
次回起動時にfsckをスキップします。(-hまたは-rと組み合わせて使用します)

-F
次回起動時にfsckを必ず実行します。(-hまたは-rと組み合わせて使用します)

時間内容
hh:mm時:分でshutdown(8)を実行する時刻を設定。
+mmを数字に置き換えることで数分後にshutdown(8)を実行。
nowshutdown(8)を入力してvを押した瞬間にシステムを終了。
メッセージには任意の文字列を指定することができる。

サンプル

例1

[root@localhost ~]# shutdown -h now
システムをすぐに終了します。

例2

[root@localhost ~]# shutdown -h +10
10分後にシステムを終了します。

例3

[root@localhost ~]# shutdown -h 13:00
13:00にシステムを終了します。

タイトルとURLをコピーしました