rmコマンド

環境

CentOS7.6(64bit)

概要

ファイルやディレクトリを削除します。

書式

rm [オプション] ファイル名
rm [オプション] ディレクトリ名

オプション

-f
強制的に削除します。

-i
確認メッセージを表示してから削除します。

-r
指定したディレクトリにファイルやディレクトリが存在していても削除します。

サンプル

例1

ファイルを削除します。
$ rm test1.txt

例2

ディレクトリ内のファイルやサブディレクトリを確認しながら削除します。
$ tree

.
|-- dir1
|   |-- a1.txt
|   `-- a2.txt
`-- test2.txt


$ rm -ri dir1

rm: descend into directory ‘dir1’? y
rm: remove regular file ‘dir1/a2.txt’? y
rm: remove regular file ‘dir1/a1.txt’? y
rm: remove directory ‘dir1’? y

dir1ディレクトリ配下を1つずつ確認しながら削除することができます。

タイトルとURLをコピーしました