シミュレーション問題でコマンドを思い出せない時の対応

シミュレーション問題は、?やTABキーによるコマンド補完が使用できます。

例えば、現在の設定を確認する場合は、

show running-config コマンドを使用しますが、

sh?と入力すると、shで始まるコマンドの一覧を表示してくれます。

また、sh r? と入力した場合は、show r以降で始まるコマンドの一覧を表示してくれます。

つまり、コマンドを完全に覚えていなくても?やTABキーによるコマンド補完機能を使用すれば、必要なコマンドを導き出すことが可能になります。

本来、ルータやスイッチで、sh ? と入力すると、かなり多くのコマンド一覧が表示されますが、シミュレーション問題の場合は、かなり絞りこまれて表示されます。

例えば、インターフェースの設定をする場合、何のコマンドが必要だったかな?という場合、インターフェースコンフィグレーションモードに移行し、? を入力して下さい。絞りこまれたコマンド一覧が表示されるので、後は必要なコマンドを選択して設定することになります。

シミュレーション問題は、配点が大きいので、ここで確実に点数を稼ぐためにも?やTABキーによるコマンド補完機能は積極的に利用して下さい。

綴りミスの防止にも役立ちます。

タイトルとURLをコピーしました